一般事業主行動計画

日本製紙ユニテック株式会社 一般事業主行動計画

従業員が仕事と子育てを両立させることができ、従業員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成26年 9月1日~平成29年 8月31日までの3年間

2. 内 容

(1)子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備

【目標1】
計画期間内に、育児休業の取得状況を次の水準以上にする。
男性従業員 … 計画期間内に1人以上取得すること
女性従業員 … 取得率を70%以上とすること
【対策】
平成26年9月~ 平成22年4月1日改訂した育児休業関連制度を職場規則集を通じ、従業員に対する周知・啓発を実施する。
平成26年9月~ 事業部・所長が出席する所長会議の中で育児休業の取得促進を図れるような意識付けを行う議題を織り込む。
【目標2】
男性の育児休業取得を促進するための措置を検討する。
【対策】
平成26年9月~ 安全衛生委員会等の従業員参加の機会を利用して若手社員の意見を反映させた措置を検討する。

(2)働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

【目標3】
計画期間中に、従業員全員の所定外労働時間削減のために以下の対策を講じる。
【対策】
平成26年9月~ 社内通達によるノー残業デーの定着やフレックスな勤務体制の活用促進の啓蒙を行う。
また、ライン管理者による時間外労働の管理徹底および削減に向けた取り組みを強化する。
【目標4】
本社管轄の年次有給休暇の取得の促進を講じる。
【対策】
平成26年9月~ 月に1度年休奨励日を奨励する。

(3)雇用環境の整備以外の次世代育成支援対策に関する事項

【目標5】
子どもが保護者の働いているところを実際に見ることができる「職場見学会」の実施
【対策】
平成26年9月~ 全事業所で、工場が行う家族を対象とした職場見学会に参加できるよう要請していく。

以 上

PAGE TOP